大好きな旅行&ときどき猫ネタ、日々のネタ
by catclooney
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
minum kopi l...
歩々晴天
mao's diary
BAGUS!
いつでも南の島気分 ネコ館
ウブドな日々
きまま日記
旅にゃん日記
ぷかぷか
旅ネタ sedikit ...
Listen to ASIA
毎日更新できるかな
渡バリ病棟
BIGMOON
il diamante
しゃっちょさ~んのブログ
VAMOS!
ShinjiのPhoto...
異邦人
チェックインタイ
ベルトの穴ずらしてよろし...
マシマシライフ
ばりちゅう
窓を開けて~ただいまお休...
note
もっと歩々晴天
ベッティーナ
olaola日記
道楽のススメ
lulur*otb
ほてるふぉと
A few good r...
バリ島生活を夢見て・・・...
* Happy Slow...
Sanatorium
ぶーげんびりあの育て方
シドニーそしてバリ島 -...
バリ島 レストラン巡り
Travel is my...
ねこのため息
リンク
カテゴリ
Bali
Bali 《宿》
Bali 《食+飲》
Bali 《美+癒》
Thai
Thai 《宿》
Thai 《食+飲》
Thai 《美+癒》
Japan
Japan 《宿》
Japan 《食+飲》
Siem Reap
Seoul
Samui
Phuket
Marrakech
Paris
Hong Kong
Kuala Lumpur
Cats
Others
タグ
(190)
(116)
(102)
(81)
(80)
(70)
(67)
(66)
(62)
(54)
(51)
(46)
(46)
(45)
(45)
(45)
(44)
(43)
(41)
(40)
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
pignou di pe..
from minum kopi lagi?
以前の記事
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...
ファン
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:Villa ( 67 ) タグの人気記事
ラナディの朝ごは~ん
ラナディ・ヴィラもヴィラにキッチンがあるけれど、朝食(ルームサービスも)はレストランの厨房で調理したものが運ばれてきます。
ま、私はこっちのシステムのほうが好きだけど。その分ギリギリまで寝ていられるしね。
それに作っているところを見たいとか、作り方を覚えようって気はさらさらないし~。

d0056282_1528351.jpg
でも、このキッチンはやっぱりカッコいい。冷蔵庫とかが収納されてて見えないのも◎。
ウチも黒にしたいなー、白だと汚れが目立つしさ。

それはさておき、ラナディの朝食もABF、ナシゴレン、ミーゴレンしかなかったので3日分を一挙掲載。(メニューと時間は前日に指定)
d0056282_15442468.jpg
1日目:ナシゴレンとフルーツ・プレート、そしてスイカジュース。
ジュースが少なすぎ・・・。グラスを2倍、いや、3倍の大きさにしてほしい。

d0056282_1548585.jpg
2日目:ミーゴレン。ジュースはパイナップルを。

d0056282_15523167.jpg
朝食は日によって9時か9時半にお願いしていました。
2日目は確か9時だったかと。椅子に日が当たっていたのでソファのほうに並べてもらいました。じゃないと左半身だけ焼けちゃうじゃ~ん。

3日目は・・・
[PR]
by catclooney | 2009-01-29 16:17 | Bali 《宿》
ラナディ・ヴィラ
バリ後半は2008年8月にオープンしたばかりのRanadi Villaに3泊。
オベロイ通りへ出るにもディアナプラ通りへ出るにも便利な立地のヴィラでした。
d0056282_20381297.jpg
d0056282_20382972.jpg
d0056282_20384723.jpg
それにアンティーク家具が置かれたロビーや天井付近に透かし彫りが施されたレストランもお洒落~!鳥籠風のシェードも素敵です。

ヴィラだって
[PR]
by catclooney | 2009-01-25 21:18 | Bali 《宿》
バリ4日目は移動日でした。
前半3泊したアリア・ヴィラズを13時半にチェックアウト。
本当は12時チェックアウトだけど、GMさんに「代理店の車が13時半に迎えに来るからそれまでヴィラを使わせてもらっていい?」って聞いたら「どうぞ~」って言ってくれたので。
たった1時間半でもギリギリまで使わせてもらえて助かっちゃったわ~。
ヴィラを後にするときもGMさんはじめスタッフ総出で見送ってくれたし~。
ちょっとしたことだけど、そういうのってなんかうれしいじゃ~ん。(うるうる~)

さて、感傷に浸る間もなく、代理店の車に乗って数分後には2軒目のヴィラに到着。
だって2軒目のヴィラもスミニャックなんだもーん。(笑)
d0056282_22203172.jpg
こちらのヴィラはレセプションでチェックインの手続きをして、その場でウェルカム・ドリンクをいただきました。(私はヴィラのリビングでのんびりと~ってのが好きなんだけどな・・・。)

今回、お宿の予約はインダサリリゾートにお願いしたのでドライバーの他に顔なじみのスタッフ、でもって日本語ペラペラのアリットくんも同乗してくれていました。
「あら~、私たちのことが心配で来てくれたの?アリット、優しいじゃ~ん」
チェックインの手続き中もずっと隣にいてくれたし~。
って、そういえばまだ支払いしてなかったっけ。なんだぁ、集金に来たのかよー!
しかも、しっかり手にカメラ持ってるし・・・。そっか、そっか、写真を撮りに来たのか。(笑)

「じゃあ、私たちのヴィラまで一緒においでよー」
「ご一緒してもよろしいですか?」
「だってヴィラの写真も撮りたいでしょ?支払いもしないといけないしさー」
「では、お言葉に甘えてお邪魔します」
アリットってば私よりよっぽど日本人みたいだがね・・・。(笑)
なんだかんだとおしゃべりしながら歩いていたら私たちが泊まるヴィラに着きました。

d0056282_2312555.jpg
私たちが泊まるヴィラはNo.09です~。

とりあえずベッドルームに入ると・・・
d0056282_2353637.jpg
ベッドの上にウェルカム・メッセージが置いてありました。
後半3泊したヴィラはRanadi Villaだったんですね~。

まず私が先にちゃちゃ~っとベッドルームとバスルームの写真を撮り終え、リビングの写真を撮っていたアリットと交代。今度はアリットがベッドルームへ。

ソファに座っていたら・・・
[PR]
by catclooney | 2009-01-21 23:36 | Bali 《宿》
前半宿泊ヴィラのまとめ
アリア・ヴィラはすっごくお洒落~とかすっごく広~いとかってわけじゃなかったけど、すっごく居心地がよかったです。それに200ドル以下ってのもうれしいところ。
バリには泊まりたいヴィラがたくさんあり過ぎて滅多にリピートしない(できない)私たちだけど、「ここはまた泊まりたいね~」ってのが姉妹一致の意見。
前半2泊か〆2泊をここに泊まって真ん中にもうちょっと高いところをもってくる?じゃあ残りの2泊はどこにする?なんて、早くも来年の話をしたりして。

d0056282_13293426.jpg
d0056282_13294994.jpg
新しいヴィラってこともあるけど、掃除が行き届いてベッドルームもバスルームも清潔。

d0056282_13375687.jpg
d0056282_13381199.jpg
d0056282_13382310.jpg
ヴィラ内にそこそこ緑はあるし、天気にも恵まれて気持ちよく過ごせたし~。

それに何といってもここには頼れるおじさんがいますから。(笑)
その後も顔を合わせたスタッフたちが「カエルはいない?大丈夫?」とカエル嫌いの私を気にかけてくれたしね。
ま、カエルは1回しか現れなかったけど、最終日にお掃除隊が入ったとき、大きな蜂が飛んでいて「あそこに蜂がいる」って言ったら、その場にいた女性スタッフが「裏拳っ!」とばかりに手首のスナップを利かせて持っていたタオルで一撃で退治してくれたり。(笑)
頼んだことはきっちりやってくれるし、いざってときには頼れるスタッフがいて安心だし~。
チャラチャラと余計なおしゃべりはしないし、適度な放っておかれ具合も私たち姉妹にはちょうどよかったです。慣れ慣れしすぎると邪魔くさいもんねぇ。

でも・・・
[PR]
by catclooney | 2009-01-19 14:06 | Bali 《宿》
ディナーはルームサービスで。
アリア・ヴィラ最後の夜はヴィラで夕飯を食べると決めていた。
朝食は「でらうまーー!」ってほど美味しかったわけじゃないけど、自分たちが泊まっているヴィラで誰にも遠慮せずにご飯が食べられればそれでいいのだー。
ってなわけで、トゥバンで出かける前にスタッフに「これとあれとそれを20時にね」とお願いしておきました。帰ってからオーダーすると時間がかかるかもしれんし~。

タクシーでヴィラに帰り、ダラダラしてたら20時ぴったんこに料理が運ばれてきました。
時間厳守というだけで好感度アップ。特に空腹時はね。(笑)

ビンタンビールを飲みながら食べた料理は・・・
d0056282_14113875.jpg
カルボナーラと~

d0056282_14122787.jpg
チキン・コルドンブルーと~

d0056282_1414859.jpg
つゆだくのチャプチャイ。(笑)

正直、味の期待はしていなかったんだけど、意外にどれも美味しかったです。
特にチャプチャイが美味しくて、白いご飯をおつゆにチャプチャプして食べたかったくらい。
本当はチャプチャイにご飯が付いてるんだけど、そんなにたくさんは食べられんだろうと思って「ご飯は要らないから~」って言っちゃったんだよね・・・。
後からご飯だけ持ってきてもらえばよかったんじゃん!と気づいたのはすっかり食べ終わっちゃった後だったし~。(くる姉妹、だんだん頭が回らなくなってきてます・・・)

でもまぁ、予想以上の美味しさで大満足のディナーでした!
[PR]
by catclooney | 2009-01-18 14:39 | Bali 《宿》
サブイボな出来事
バリ3日目、朝食を食べ終わった私たちは水着に着替え、プライベートプールで泳いだり、デッキチェアでホゲホゲしたりして姉妹2人っきりの時間を満喫していました。
d0056282_22102248.jpg
時にはアイドルちっくな笑顔を振りまくねーちゃんを撮影したりして、それはそれは楽しい時間を過ごしていたのです。そう、アイツらが現れるまでは・・・。

ひとしきりプールで遊んだ後はダイニングテーブルの横のプールの縁に仲良く並んで腰掛け、足だけプールにちゃぷちゃぷさせながらしゃべくっていました。
その時、私の目の前を握りこぶし大の物体が通過し、プールにボチャンと落ちました。
???今のは何?
???の後、私が目にしたものはプールから顔だけ出してるカエル・・・。
ギャーーー!!
しかも色柄がグログロなでっかいゲロゲ~ロ。
すかさずプールから両足を出したのは言うまでもありません。
そして逃げようと立ち上がろうとした私のほうに向かってピョーンと飛んできたのです。
ギャーーー!!

それからはもう大騒ぎさー。
[PR]
by catclooney | 2009-01-15 00:25 | Bali 《宿》
2008年姉妹旅  = 3日目はヴィラでホゲホゲ =
バリ3日目の朝食は前日より1時間遅い10時にお願いしておいた。
でも、そんな時にかぎって早く目が覚めちゃうのよねぇ・・・。
d0056282_18391815.jpg
ねーちゃんも朝からご機嫌なようで何よりですこと。(笑)
あ、椅子に私のパンツが干したままだったわ・・・。失礼!

お茶してるねーちゃんを置いて私はヴィラの外に出てみる。
d0056282_18463039.jpg
アリア・ヴィラのスタッフは好青年(おじさんもいたけど・・・)が多かったです。
仕事も一生懸命だし、慣れ慣れしすぎないのも◎でしたわ~。

さて、そんなこんなしてたら朝食の時間になりました。
d0056282_1852470.jpg
ねーちゃんはアメリカン・ブレックファストをオーダー。

d0056282_1852407.jpg
私はミーゴレンをオーダー。
ヴィラの朝食は選択肢が少ないのが残念だけど、そのかわりホテルと違ってパジャマのままでもOKなのが横着者にはいいのよね~。

朝食後は・・・
[PR]
by catclooney | 2009-01-12 19:29 | Bali 《宿》
2008年姉妹旅 バリ2日目の朝
到着日は疲れてるからとりあえず散らかる前に部屋の写真を撮って、とっとと寝りゃあいいものをねーちゃんが持参した大和屋守口漬総本家の山牛蒡味噌漬けをポリポリしながらビール飲んで夜遅くまでリビングでホゲホゲダラ~ンとしていたので当然早起きなんてできるはずがありません。
でも、せっかくバリに来たんだから家にいるみたく昼まで寝ていたんじゃあもったいない。
特にねーちゃんは2年ぶりのバリなんだから午前中から行動しないとね。
そんなわけで朝食は9時にお願いしておきました。(時間とメニューは前日にリクエスト)

Aria Luxury Villas & Spaはヴィラにキッチンがあるけれど、ヴィラで調理してくれるのではなく、出来上がった料理が運ばれてきます。(現在まだレストランはなく、ヴィラ1棟をオフィス兼厨房として使っていました。)
9時ぴったりに朝食が運ばれてきました。
まだベッドの中でウダウダしていたけど、スタッフが来たことはイヤでも気づきます。
なぜならば、エントランスのピンポン♪を押すとベッドルームに曲(確か「エリーゼのために」だったかと)が流れるから~。寝ていたって起きちゃいます。(笑)

d0056282_22261751.jpg
料理とフルーツジュースはオフィスのキッチンから運ばれてくるけど、コーヒー、紅茶はヴィラのキッチンで淹れてくれます。

d0056282_22383882.jpg
朝食の準備が整いました。
ちなみにデッキチェアの向こうは鍵がかかっていたベッドルーム。
私たちはリビングに近いほうのベッドルームを使用しました。

d0056282_22474791.jpg
私がオーダーしたのはナシゴレン。

d0056282_22482822.jpg
ねーちゃんがオーダーしたのはミーゴレン。
とっくに朝食の写真も撮り終わっていつでも食べられる状態だというのに、ねーちゃんがなかなかベッドルームから出てきてくれません。
早く来てくれんもんだでスイカジュースが分離しとるがねー!
そういやまだ出ていってないはずなのにスタッフもいないぞ。

何してるんだ?
[PR]
by catclooney | 2009-01-07 23:34 | Bali 《宿》
2008年姉妹旅  = プロローグ =
d0056282_23424224.jpg
年が明けたというのに今頃クリスマスツリーの写真で失礼!
これは成田空港第2ビルに飾ってあったツリーです。
もともと昨年12月の姉妹旅は名古屋発でバンコク入りする予定だったので本来ならこのツリーは見られなかったはず。
それが黄色いパタパタの人たちのおかげで思いがけず成田からバリへ行くことになってしまったので記念(?)に撮っておいたというわけ。
だから旅のスタートはやっぱり成田空港の様子からということで。

ここ数回、いつも満席だったデンパサール行きのJALも今回は空席がちらほらと。
すぐ隣に他人がいないってのはやっぱり気が楽だわー。
いきなり帰りに話が飛ぶけど、タイに行けなかったかわいそうな私たちに神様が味方してくれたのかしらね、帰りなんてガラガラで久しぶりに4席確保で真横になって寝て帰ってこれたのよ~。なんでなのかわかんないけど前の列にいた白人のおじさんに朝食のおかずもらっちゃったし。いらないから後ろの列にいたねーちゃんにあげたけど。(笑)

さて、ングラライ空港へ到着。
ビザカウンターも入国審査も待ち時間ほとんどなしでスルー。
ここまではスムーズでもたいがいスーツケースが出てくるのを待つことになるけど、私のミッキーもねーちゃんのスーツケースもすでにターンテーブルから下ろされていました。
というわけで、到着から空港の外へ出るまでの時間、過去最短だったかも。

今回の旅行は出発日の3日前に急遽バリへ行くことが決まったので悠長にホテル選びをしている時間はありませんでした。とはいえ、ヴィラ好き姉妹としては寝られればどこでもいいというわけにはいきません。
バリ行きチケットが取れた時点でいつもお世話になっている現地代理店に10軒くらいの候補ヴィラの空き状況と料金を問い合わせました。
この日、何回かメールのやりとりをして翌日、つまり出発2日前に宿泊ヴィラも決定。
それはスワンナプーム空港占拠から4日目のこと、私の行動も素早かったけど、代理店の方が迅速に動いてくれたおかげで希望通りのヴィラ2軒に泊まることができました~。
やっぱり神様以外にも私たちの味方をしてくれた人がいたのかしらん?

まず、前半に3泊したのはAria Luxury Villas & Spa
このヴィラはすごく高級感があるとか、モダンで素敵~♪って感じではないんだけど、妙に居心地のいいヴィラでした。
一番下のカテゴリーで予約したけど2ベッドルームヴィラにアップグレードされてたし~。
といっても、1室は鍵がかかっていたので結局1室しか使えなかったんですけどね・・・。
でも、ダンナより付き合いが長い(当たり前)一番気を使わずにいられる相手なので1つのベッドで寝たってまーーーたく気になりません。
d0056282_10995.jpg
初日はフライトで疲れたし、今夜ももう遅いので(笑)もう寝ようっと。
続く・・・
[PR]
by catclooney | 2009-01-06 01:08 | Bali
Silq Kerobokan
ネット上でHPを発見してからずっとどんなヴィラがオープンするのか楽しみにしていたSilq Kerobokan、8月にやっとオープンしたので見学に行ってきました。
ラックレートは一番安いスイートでも500ドル、どんだけ高級なのか気になるじゃ~ん。

敷地に入り、駐車場を過ぎるとレセプション・ロビー棟があります。
d0056282_20593962.jpg
こちら、レセプション。
ロビーにはゆったりしたソファがあり、どこかのマダムが寛いでいらっしゃいました。
レセプション・ロビー棟の奥にある階段を下りると左右にヴィラがずら~っと並んでいます。
ちなみに、通路の脇の細長~い池には鯉が泳いでおりました。

では、まずは代理店料金なら私でも手が出せなくもないスイートを。
d0056282_21112192.jpg
立派なエントランスのドアを開けると、まずはウッドデッキテラス。
このサンデッキ、あと50cm幅広だといいのだが。
やっぱここはらぶらぶカップル仕様だね。これに2人で寝そべったら密着しちゃうもん。
テラスの前はもちろんプライべートプール!

d0056282_21122897.jpg
ダイニングテーブルの横からもプールにドボンできまする~。

d0056282_21125044.jpg
d0056282_2122424.jpg
d0056282_21131351.jpg
ご覧のように、スイートはダイニング・スペース、ライティング・デスク、ベッドルーム、リビングが一続きになっていて使いやすそうな間取り。
プール側一面がガラス窓なのでもしかしたら日が当たったら暑いかもしれないけれど、昼間はエアコン入れっぱにしておけば問題ないでしょう。
それに暑かったらリビングからもすぐにプールへドボンできるし~。

d0056282_21145168.jpg
リビングの奥はバスルーム。このタイプのシンクはちょっと使いづらいかも?

d0056282_21151218.jpg
シャワーブースには2タイプのシャワーを完備。
え~、バスタブがないのぉ?と思ったら、ちゃんと外にありました。

d0056282_21164071.jpg
知人の娘ちゃんがはしゃいでいる椅子の前にジャグジー付きのバスタブがあります。
対照になるのが子供なのでアレですが、幅はないけど長いプールだということがおわかりいただけるかと。

d0056282_21154013.jpg
壁面には仏陀のお顔。ありがたや~。

他のヴィラもいっとこー!
[PR]
by catclooney | 2008-12-16 22:40 | Bali 《宿》